背丈が近いだけで親近感がわきます

160センチを超えるの身長にハイヒールを履いていますから私と同じくらいの高さですね。このくらいの背丈の女の子と一緒に歩いたことがなかったので、なんとなく今まで以上に気楽な感じになりましたね。女の子だから守ってあげなくてはいけない存在なのですけど、なんとなく心強いというか、貫禄があるということではないのですけど、腕を組んだり手を繋いだりすることがとても対等に思えるのですよ。まあ背格好が一緒だからなのでしょうけどね。デリヘル体験談をお求めならコチラからで得た風俗トークで盛り上がりながらもホテルに到着しました。服を脱ぐとば腰はきゅきゅっと締まっていて、よくいうくびれたウエストラインですよ。そしておっぱいは爆乳です。職業柄きちんと手入れしているのだろうなと思います。シャワーは二人で簡単に済ませてベッドインです。ディープキッスをしながらお互いのものをまさぐり合いました。デリヘル嬢のおまんこはすでに湿っていましたし私のちんこも勃起もりもりです。ここはスマタで気持ち良くこすってもらって、ザーメン大発射しましたよ。

ベッドまでにちんこができあがっていました

ホテルにチェックインした後、まずはトークをして楽しみました。私は緊張していましたが、デリヘル嬢のほうが明るく接してくれたのですぐにリラックスできましたよ。このあたりは本当に助かりました。「シャワーを浴びましょうか」と、デリヘル嬢がリードしてくれます。女の子が服を脱いで下着姿になると、思わず目を見張るようなパーフェクトなボディが現れます。ものすごい爆乳というわけではないのですけど、丸っこいラインがどこかエロチックな体つきをしていて、無性にエキサイトしてしまいました。シャワー中、私のボディを丁寧に洗ってくれて、都度お湯の温度を気にしてくれるのも私の勃起ポイントでした。なかなかはっきり見ることのできない茂みの奥のおまんこですけど、バスタブで混浴するときに目の前をおまんこが通り過ぎるときに私のちんこはフル勃起しましたよ。おそらくその一瞬が今回一番のフル勃起でした。シャワーの後はベッドでプレイなのですけど、バスルームでできあがったちんこがザーメンを発射するのにそれほど時間はかかりませんでした。